住宅

時代の変化に合わせたモダン住宅で安さとデザインを両立

生活に便利な沿線の家

インテリア

東武東上線は川越から先は地価が安いのでお得です。そこに一戸建てを購入する予定のある方は、地域密着型の工務店に依頼するといいでしょう。また、すでにある住宅を買いたい方は不動産会社の店舗に行くか、そこのHPを確認することが大切です。

もっと読む

近代的な住宅

家

建材や構造

モダン住宅とは、近代的な要素を多く取り込んだ住宅のことです。具体的にモダン住宅のどのような部分が近代的なのかというと、強化プラスチックなどの新しい建材を使って建てられている点です。基本的には木造住宅なのですが、従来の木造住宅と比較すると、木材の使用量が少なめで、その代わりに近代的な建材が多く使われているのです。また、構造や間取りなども近代的となっています。地価の高騰にあわせて、比較的狭い敷地内でも広々と生活できる住宅にするために、様々な工夫が凝らされているのです。たとえば、階段の下などのデッドスペースなどを利用して収納庫を作ったり、冷暖房器具を床下や天井の中に取りつけたりといった具合です。また、空間をより一層広く見せるために、壁と床と天井のそれぞれを無地で同系色にしてあることも多くあります。

建築コストの低さ

またモダン住宅には、断熱効果を考えて作られているという特徴もあります。つまり、屋外の気温の影響を受けにくい住宅にしてあるのです。具体的には、壁の内部や床下に、グラスウールなどの熱を通しにくい断熱建材が入れてあります。これにより、冬は屋内の温かさが保たれやすく、夏は屋外の暑さが入りにくくなっているのです。さらに、このグラスウールにしても強化プラスチックにしても、近代的な建材は基本的には工場での大量生産が可能となっています。そのため木材などの天然素材を多く使った住宅と比較すると、モダン住宅の建築コストは低めになっています。つまり比較的安く建築できたり購入できたりするということですから、その点でもモダン住宅には高い人気があります。

中央にある交通も発達した

女性

京都の河原町周辺はとても便利な立地で、交通網も発達していることが特徴です。新築の一戸建てを建てることを検討している場合、便利な地域ですので候補に上がりますが土地の価格が高くなることもあります。予算などの兼ね合いを考えましょう。

もっと読む

新たな住宅区画

家

土地の整備が進行している浜松では、リーズナブルな分譲住宅が購入可能であり、周辺環境も整っているため、居住者も増えています。内覧会もあるので、積極的に活用しましょう。上手にローンを組めば、節税対策も可能ですし、条件を満たせば給付金の対象となるケースもあります。

もっと読む